気になるもの、買ったもの、作ったもの、日常のこと、愛娘runaの成長・・・ メモ代わりに記録しています。


by mamy_hero
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

突発性難聴闘病録-通院

退院後、1カ月おきに外来で診てもらっています。
先週2回目の外来へ行ってきました。

聴力検査・・・
左耳はスケールアウト(全く聞こえない)のまま。
次回は検査しないことに(←「うん、ダメだね。もうしなくていいねー」by先生)

眼振検査・・・
通常時は無し。
ヘッドシェイク(頭をぐるぐる回される)をすると、まだ出る。

問診・・・
耳鳴り(今までどおりのワーン、キーンに加え、プチプチプチ、ジジジが増えた)
耳閉感
左と上を向くとクラクラして気持ち悪くなる


**先生のお言葉メモ

・聴力は変化無し。今後も戻らないでしょう。

・めまいはまだ残ってるが、以前より確実に良くなってきている。
 どんどん動いて、脳に刺激が行くようにしてください。

・発症から2ヶ月を過ぎたので、車の運転は自分で自信が持てればしてもよい。
 (→ちょっとまだ怖い・・・自信持てず。)

・次回はまた1ヶ月後に。


-----

余談ですが、診断書を書いてもらったのですが、出来上がるのが早い!
お役所仕事でものすごく時間のかかるイメージがあったので、拍子抜け。
とってもとっても助かります。ありがとー先生。
*ちなみに保育所の入所書類と、医療保険金の請求と、職安の傷病手当の書類です。


職安といえば・・・(もっと余談です)
失業手当を貰って、職探しをしている真っ最中でした。そのさなかに入院。。。
その期間の手当てってどうなるの?
貰えなくなっちゃうの?えーー!?

職安へ問い合わせたところ、
病気や怪我で働けない期間が15日以上なので、「傷病手当」っていう名前に変わって貰えるそう。
医師に「この期間は働けませんでした」という診断書(職安フォーマット)を書いてもらえばOK。
私の場合、手当てのもらえる残日数が少なかったので、実際はもっと働けなかったとしても、とりあえず残日数分だけ働けなかったという証明があればいいそうです。
(←ほんとにいいのか?テキのトウな気が・・・)
[PR]
by mamy_hero | 2011-10-14 15:19 | 突発性難聴