気になるもの、買ったもの、作ったもの、日常のこと、愛娘runaの成長・・・ メモ代わりに記録しています。


by mamy_hero
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

突発性難聴闘病録-入院中の検査、治療など3

つづきです。

-----
8月17日(入院11日目)~21日(入院15日目)


症状について。

・めまいはだいぶ良くなってきている。
しかしどんなにゆっくりでも起き上がったり、歩いたりすると気持ち悪くなる。
がんばって動きすぎると目が回る。

・耳鳴りや耳の違和感を感じるように。(今まではめまいが酷すぎて感じてなかった?)
ドクターヘリの飛び立つ音がガンガン響いて辛い。


歩行器で歩けるようになってから、ものすごく元気が出て、食欲もモリモリ。
汁物しか食べられなかったのがウソのように完食。むしろ足りないと思うように。
heroにおやつを差し入れてもらってた。


この間は、高気圧酸素療法を受け、病室では歩く練習をし、の繰り返し。
日に日に、歩ける距離が伸びてきた。
最初は室内だけだったのが廊下まで、休憩室まで、病棟一周と。

診察室(同フロアの反対側)へも、車椅子で押していってもらっていたが、
相棒(歩行器)でゆっくり行けるようになる。
眼振もほぼ出ていない。ヘッドシェイク(頭をぐるぐるまわされる)すると出る。
その様子を見た先生から、もう退院大丈夫ですね!といわれ、
高気圧酸素療法最終日に退院することに。


**先生からの言葉メモ

・めまいが残っているが、これは慣れるしかない。
数ヶ月単位で今よりももっと良くなるが、無くなりはしない。
なので上手く付き合って行ってください。

・車の運転、ひとりでの外出、運動はしばらく禁止。
でも必ずできるようになる。
ただし、激しい運動については、今後も禁止。

・耳の聞こえについては、ほぼ戻らないでしょう。
最初は違和感があっても、そのうち慣れる。
耳鳴り、耳閉感は気にすると余計酷くなるので気にしないこと。

・育児についても、無理はしない。
他に誰かがいる状態が望ましい。(→しばらく実家で過ごすことに)

・浜崎あゆみも元気にやっている。
だから大丈夫。

最後の一言が根拠不明。
**


最後の2日間は土日だったので、高圧酸素はお休み。
歩行器なしで歩く練習をがんばる。
壁を伝えば、短い距離をなんとか歩けるようになる。
支えがないと、かなり厳しい・・・



-----
8月22日(入院16日目、退院)

午前中に高圧酸素を受ける。
最後なので、治療着で記念撮影。

b0206521_148630.jpg

浴衣のようになってます。
男性用は上下分かれてました。

けっこうしっかりした生地なので、
着てるだけでじんわり汗。


↓専用の治療着なので、胸にはこんなタグ。



b0206521_1481888.jpg


無事、最後の高圧酸素は終了!

その後看護師さんから退院手続きと、薬の説明を受ける。
薬・・・
ステロイドを前日まで点滴で投与していたが、この日から投薬に変わる。
量を4日間掛けて減らし、最終的に無くす。
つまり、ステロイド治療は終了。もう、効かないって判断。
もう一つ、メチコバール(ビタミン剤)も引き続き飲むことに。
これも、2週間の飲みきり。
つまり、全ての投薬は終了。もう、効かないって判断(二回目)。
次回は1ヶ月後に外来。

会計を済ませ、無事退院!
お友達から聞いて存在を知っていた高額医療費制度を利用し、自腹は少なくすみました。
ナイスな情報をありがとう!
(つーか、知ってる人しか使えない制度っておかしくない?!)


駐車場までの道のりが練習と違って果てしなく遠くて、
壁伝いに半泣きで歩いたのは言うまでも無い・・・。



-----
以上が、入院中の治療、検査などです。
治療・・・結局、私には何も効かなかった様子。(聴力に関しては)
でも、入院しなければとても過ごせる状態じゃなかったので、
これはこれでよかったのだと思います。

その後は約一ヶ月間実家で過ごし、リハビリに励みました。
最初はすぐ気持ち悪くなり横になって休んでばかりでしたが、
最後の方は家事が出来るまで回復。
runaも9月から無事保育園に入園(母疾病のため優先された模様)。
現在は自宅に戻り、病気以前まではいかないけれど、ゆっくりながら普通に生活できてます。

今日現在の症状は
 ・左耳が聞こえない
 ・左耳鳴り
 ・左耳閉感
 ・素早い動きをすると目が回って気持ち悪くなる
 ・左側、上側を向くと気持ち悪い(ガラガラうがいが大変)
 ・朝起きたとき、平衡感覚が過敏
です。
日によって体調のすごくいい日は、普通のスピード近く歩けるように!
だめな日は牛歩でも目が回る・・・
天気の悪い日が体調も良くない。台風のときは最悪だった。

テキパキ動きたい性格なので、ついつい素早くクルっと振り返っちゃったり、
早足で歩こうとして目が回ることも多々。
だんだん、どうすると気持ち悪くなるのか分かってきたので、
それを避けれるよう心がける毎日です。
これが、先生のいう「上手く付き合っていく」ってことなのかなと感じる今日この頃。


また、病状の変化があったらメモしていきたいと思います。
[PR]
by mamy_hero | 2011-10-05 14:50 | 突発性難聴